読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空いっぱいのみかん箱

新海誠監督の映画などの感想を綴ったり、2.5次元舞台やアニメ・漫画の話題・感想を垂れ流しています。ただの日記も書きます。語彙力のない、頭の悪い記事を量産中です。いいものは積極的に紹介していきたい系人間。

「スーパー戦隊レジェンドウォーズ」のアプリゲームがすごく気になってる

好きな戦隊ヒーローはジェットマンのブラックコンドル、箱詰みかんです。

こんにちは!

 

世の中には色々なアプリが配信されていて、そういったものには疎い私は、すげぇなあ、と眺めているだけなのですが。
この度、おおっ、と食いつきたくなるアプリのリリースが決定されたと聞いて、すっ飛んできました。

いや、ちょっと前から知ってたんだけど、書くのサボってたんだ……。
今更感もありますが、まだ配信前だから許して。

40作品のヒーロー大登場「スーパー戦隊レジェンドウォーズ」

f:id:mikan85:20160903023354p:plain

バンダイナムコエンターテインメントから、40作品記念ゲームとして、『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』が今年の夏、配信されるそう。
TVのスーパー戦隊シリーズ、現在放送中のジュウオウジャーで40作目らしいですね。
まじか、すげーな…。

で、その記念アプリらしい。

 

40作品のヒーローで自由に闘える

何がすごいって、40作品のヒーローが揃うってことだよ!!

35作品のときにも、「海賊戦隊ゴーカイジャー」という、過去の戦隊ヒーローに変身したり、過去の戦隊ヒーローがゲストとして出演したりして、めっちゃ胸アツな作品がったわけですが。
戦隊ヒーローがまんべんなく好きな人もいれば、私のように、自分が見ていた時代特化型の人だっているし、昔のヒーローとか興味ないわって人もいて、それぞれバラバラなわけです。
ゴーカイジャーは、ゴーカイジャーという作品なので、過去のヒーローは、言い方悪いですけど、いわば、オマケなんです。
過去の作品をリスペクトして作った、新しい作品です。

だから、このゲーム、ゴーカイジャーと似てんじゃん、とは思っても、これは、別物である。

だって、ゲームになると、あれですよ、自分の好きな戦隊ばっかり使えるんですよ!!
好きな戦隊を主役にできる!スバラシイ!!

ゲームシステムがいまいちはっきり発表されてないからよくわからないけど、違う戦隊でのコラボとか出来るなら、課金するね。

歴代戦隊の主題歌でバトルできる!

もうね、このシステムを聞いたとき、ブラボー!!!って叫びそうになった。
職場だったから叫ばなかったけど。
オープニング聞きながらバトルできるって、すごいな、めっちゃテンション上がる。

まるで自分が戦隊ヒーローになった気分すら、味わえそう。


今のところオープニングしか実装されないみたいですが、そのうちエンディングも実装されればなあ、と勝手に思ってる。
テンション的に難しいかな。

ジュウレンジャーあたりとか、陽気でいいよな。

 

現在事前登録受付中!

7月1日に発表されて、事前登録受付開始。
現在もまだ、事前登録受付中です。私も早速、事前登録してきた。

事前登録キャンペーンに登録すると、ゲーム内で強力な力を発揮するアイテムとかももらえるようです。

まとめ

戦隊ファンにはたまらないこの「スーパー戦隊レジェンドウォーズ」。
リリースは今年の夏です!


夏……?
暦の上では既に秋ですが大丈夫ですか。